トップページ >  > 足が短い(短足)人に似合うファッション

足が短い(短足)人に似合うファッション

短足の方の場合は、足の短さをカバーするためにどのようなファッションにすると似合うのでしょうか。

まず足が短いというのはこれまでの日本人では当たり前にあった体型とも言えます。
でも最近では食生活のせいなのか、スタイルがよい方も非常に増えてますよね。
足の短さをカバーするファッションというのはあまり注目がされないようになってきました。

そもそも短足とは何を持って足が短いのか非常に曖昧なものです(^_^;)
一般的に言われている基準としては「股下÷身長×100」という計算式で45が標準となり、それ以下であれば足が短いということになるらしいです(゚д゚)
例)身長165cm、股下75cmの場合=45.4545(標準)

計算をしてみて、45以下の数値が出た場合には体型をカバーするファッションがオススメとなります。 足の短さを隠そうとパンツの位置を下にずらす腰パンはあまりオススメできません。

やはり正常な位置できちんとはくことにより見た目のバランスが良くなります。
ベルトはやや大きめのものを選び、腰の位置に持ってくることで遠くからでも足を長く見せることができ短足の方に似合います。
ただ、あまり上にあげてしまうとオジサンのようになってしまうので(=_=;) 程よい位置にしてくださいね。 股上が深いものよりも、浅いもののほうがバランスがとれます。

パーツをうまく利用しよう!

このパンツと関係したところではブーツを履くことで2cmほどは足を長く見せることができます。 細いパンツをブーツインするのもありですが、ブーツがカッコ良くないとちょっとはずしてしまう可能性も。。
スニーカーなどでもきつくならない範囲でインソールを複数入れても背を高くして足を長くすることができます。
インソールとは、靴の中にかかとがある=上げ底のようなものです。是非チェックしてみてください。

靴も大事ですが、パンツの丈が重要。長めにして、裾の部分はくしゅっとさせるほうが足長さんに見えます。

続いてトップスは、シャツなどの場合はお尻が隠れるほど長い丈のものは胴長が強調されてしまいます。。 長い丈は避けるべきで、丈の長さについては鏡でよくよく確認しておきましょう。
下手に隠すよりも、ウエストのちょっと下の丈、形はダランとしたものではなく程よくしぼられたものが一番足長に見えます。

ただしコートなどのアウターを着る場合にはお尻が隠れる程度まで長いものでも問題はないです。

またファーやアウター・フードがついたアイテムの場合は視線が上に行きやすい傾向があります。
この場合も足元を目立たせず短足の方に似合うファッションといえます。

短足さんに似合う服が見つかる!ネット通販人気ショップ

順位 ショップ 価格帯 説明 公式
メンズスタイル
3,000円~ ここのショップの店長がとんねるずの番組に出たことから一躍有名に。決してスラッとした体型ではないですが、着こなしがひときわカッコ良かったですね。女の子目線で選ばれた服がそろってます。 詳細はこちら
スプートニクス
3,000円~ きれいめ大人カジュアルの服がそろってます。清潔感のあるきれいめカジュアルを目指すならこのショップで。お手頃価格で幅広いコーディネートができます。 詳細はこちら
インフォアブソ
3,000円~ 代官山、裏原系メンズファッションブランドから個性的なアイテムまで豊富にあります。コーディネート例がたくさんあるので、自信がない人はマネキン買いなら問題なっしんぐ(・∀・) 詳細はこちら
メンズスタイル

短足の方の場合は、足の短さをカバーするためにどのようなファッションにすると似合うのでしょうか。 ま...